沖縄の南城市にある「アーミファーム株式会社」~進化し続ける酪農~

アーミファーム株式会社:当社は沖縄の南城市にある進化し続ける酪農

  • 電話番号098-949-1718
  • 〒901-0616 沖縄県南城市玉城字前川1138番地
  • FAX:098-948-3854

進化し続ける酪農 アーミファーム株式会社

新着情報

2017.08.15
「モーモーHOUSEで夏季限定フロートまつり開催中」「酪農体験写真集 インターンシップ」を追加しました。
2017.07.12
「SOLA沖縄保健医療工学院(パティシエ・ブーランジェ学科)」を追加しました。
2017.06.27
「モーモーHOUSEのソフトクリームがホテル―シャンのレストランで味わえるようになりました。」
2017.06.20
「タンポポ保育園の子供達が乳搾り体験しました」、「毎週木曜日定例ミーティングを始めました」を更新しました。
2017.04.26
「ミクストロン新車が入りました!」、「この春、新卒の初々しい新人が入社しました♪」を更新しました。
2017.04.06
「第二牛舎建設進捗状況写真集」を更新しました。
2017.03.29
JA全農発行 「酪農のなかま」 に掲載されました。
2017.03.15
「産直友の会の皆様が酪農学習で来舎しました。」
「琉球大学と熊本県畜産関係者が牛舎視察に訪れていました。」を更新しました。
2017.03.13
㈱テンポスバスターズ発行冊子「Smiler」で紹介されました。
2017.02.28
「酪農のなかま」「労働環境改善策実施」を更新しました。
2017.01.13
「乳しぼり&酪農学習」「SOLA沖縄学園」を更新しました。
2017.01.04
あけましておめでとうございます。旧年中、各関係者の皆様には、格別なご高配を賜り、まことに有難く厚く御礼申し上げます。 本年も、より一層のご支援を賜りますよう、従業員一同心よりお願い申し上げます。
2016.12.19
「乳しぼり体験写真集」を更新しました。
2016.11.08
「JA全農から発行されている小冊子『ちくさんクラブ21』で紹介されました。」を更新しました。
2016.11.04
「産業まつり出店写真集」を更新しました。
2016.10.31
「佐藤君の北海道リポート」を更新しました。
2016.10.19
日本農民新聞でアーミファーム(株)の経営体験発表が掲載されました。
2016.10.18
当社乳製品事業部のアンテナショップである 『モーモーHOUSE』にて、オリジナルジェラートの 開発及び販売をスタートさせました。
2016.10.18
全農酪農経営体験発表会に参加しました。
2016.9.21
酪農体験写真集を更新しました。
2016.7.20
酪農体験写真集を更新しました。
2016.5.18
乳しぼり体験写真集を追加しました。
2016.5.12
乳しぼり体験inユインチホテルを追加しました。
2016.1.4
全国農業新聞でアームファームが取り上げられました。
2015.11.16
乳しぼり体験写真集を追加しました。
2015.8.21
乳しぼり体験写真集を追加しました。
2015.8.21
糸満市みなみ保育園の園児が牛舎見学に来ました。
2015.8.21
酪農体験写真集を更新しました。
2015.7.17
当社の新入社員が南城市広報で紹介されました。
2015.7.17
イメージキャラクター名「もるくちゃん」に決定しました!
2015.4.28
JAファーマーズくがに市場に、パーラー「モーモーHOUSE」が遂にオープンしました!
2014.12.08
アーミファームでは酪農体験の希望を承っております。 お気軽にご相談ください。
お知らせに「酪農実習レポート」を追加しました。
2014.10.06
二交代シフト制導入!労働環境改善しました。
2014.08.05
酪農サポート事業を開始しました。
2014.06.23
4月に月刊経営情報誌トップフォーラムさんの取材を受けました。
2014.05.20
アーミーファームでは現在求人募集中です。
2014.04.16
会社概要ページに「進化し続ける酪農」を追加しました。
2014.01.09
沖縄県南城市にある進化し続ける酪農「アーミファーム株式会社」のホームページを公開しました。

アーミファームロゴマークの4つの意味

  1. 黄色の矢印は文化的生活への貢献を目指すという意味で、矢印のスタートで線が幾つかに分かれているのは、一番が発想(ヒラメキ)、二番目が調査計画、三番目は強い想いの順で、幸せを目指す意味をこめて黄色の色を使用、これはどんなに素晴らしい計画も強い意志(想い)があって初めて事業が実を結ぶことの意味。
  2. 矢印が折れて降下しているのは困難に突き当たった時に、そこから学び組織力(創意工夫、団結力)で乗り越え更に飛躍し目標に向かって突き進む決意を表現。
  3. 緑の輪はエコロジー及び全てにおいての調和(バランス)を大切にしていくことの意味。
  4. 酪農の基本は乳牛。乳牛の徹底した管理が常に重要なので輪のセンターにホルスタインの模様を表現。

EM発酵堆肥「すくすくゆうき」をご購入をご希望の方はこちらへお問合せください。

すくすくゆうきのご購入お問合せ先