堆肥事業部:沖縄の南城市にある「株式会社なんじょう牧場」

株式会社なんじょう牧場:当社は沖縄の南城市にある進化し続ける酪農

堆肥事業部

  1. トップページ 
  2. > 堆肥事業部

株式会社なんじょう牧場の「堆肥事業部」

  • 牛糞撹拌乾燥施設内の写真

    牛糞撹拌乾燥施設内

  • 発酵保管状況の写真

    発酵保管状況

糞尿分離型システムを採用

当社、株式会社なんじょう牧場は糞尿分離型システムを採用しているため、水分調節のための混ぜ物は必要なく、牛糞撹拌乾燥施設のみで最適含水比を達成することができ100%牛糞堆肥を製造できるため中身の濃い高品質な堆肥となっています。  また土着菌以外にEM活性液を投入した発酵プロセスを経て十分に発酵分解しているため植物により効果のある使いやすい肥料ができました。

糞尿分離型システムを採用

EM(有用微生物群)は一般的に知名度が高く、その効果も信用を得ているため、販売の際は特に説明しなくても消費者の目を引き商品を手に取ってもらえる商品です。 またホームセンターなどのオリジナル堆肥の製造も受注いたしております。

株式会社なんじょう牧場オリジナルの堆肥の紹介

安全!・安心!・無公害!

果樹類・果菜類・葉菜類・根菜類・その他あらゆる植物にやさしく効きます。EM菌群は家畜の混合飼料にも使用されている安全な有効微生物です。その効果の高さと安全性から今や環境保全など、あらゆる分野で活躍しています。土作りを真剣にお考えの方をEM菌群がお手伝いします。


100%牛フン使用「すくすくゆうき」(サイズ/15kg・4kg)

すくすくゆうき100%牛フン使用

有用菌が働く!はっきりと違いがわかる!

誰でも・手軽に・安心してお使い頂ける完熟堆肥。ガーデニングや家庭菜園におすすめです。

イーエム発酵による主な特徴・効果

  1. 有機物、肥料の分解
  2. 根の伸長旺盛
  3. 発芽、生育促進
  4. 土壌病害の予防
  5. 地力の安定と肥効調節
  6. 連作障害の抑制

製造工程の紹介・流れ

生糞仮置き場

1・糞と尿を分け、電動で生糞仮置き場まで運ばれます

糞尿が混ざった状態だと乾燥が難しくいい堆肥が出来ないので、牛舎からでた糞と尿は分けて処理されます。ロストルに落ちた糞尿はその時点で分別されて電動スクレーバー、もしくは電動スクリューで尿タンクと生糞仮置き場に運ばれます。

株式会社なんじょう牧場の堆肥乾燥室

2・仮置き場から堆肥乾燥室まで移動。少しずつ乾燥させる

生フン仮置き場からボブキャットで堆肥乾燥室に運びます。ここでは攪拌機がタイマ ーでセットしている時間に攪拌して少しづつ乾燥させながら奥側に運んでいきます。

株式会社なんじょう牧場の堆肥置き場

3・堆肥置場へ。切り返しを行い発酵~完熟堆肥となる

堆肥乾燥室から乾燥済みの堆肥を今度は堆肥置き場に運びボブキャットで定期的に切り返 し(掻き雑ぜる)酸素を入れることにより発酵を促進し完熟堆肥になる。

すくすくゆうきの完成

4・袋詰めし、商品の完成

完熟堆肥になればいよいよ袋詰めし、各ホームセンターに並びます。

EM発酵堆肥「すくすくゆうき」をご購入をご希望の方はこちらへお問合せください。

すくすくゆうきのお問合せ先

累計:

本日: 昨日: